株式会社サンオーシャン
トップページ 創業者挨拶 会社概要 部門紹介 関連事業 採用情報 English英語ページへ
 

社長挨拶 世界を結ぶ総合物流カンパニーへ
 

サンオーシャンは創業以来、総合物流会社として、港湾運送事業をはじめ、倉庫業・内航運送業・外航運送業・通関業等の事業の拡張に従事してきました。
そして各事業基盤の強化のため、内航貨物船・外洋バージ・内航バージ・港運はしけ及び、外航貨物船JFE-1・MOMI ARROW・GDF SUEZ NORTH SEAの建造、陸上設備としては安治川地区に自社上屋を、大阪南港I地区・第3突堤に保税上屋を保有し、輸出入貨物の取扱保管・通関・海上輸送を総合的に行なっています。
また、陸運部門としてコンテナー・専用台車及び牽引車・大型トラック・トレーラーによる陸上の円滑な輸送を担っています。
このような事業活動のもと、サンオーシャンでは「複合一貫輸送のサービス向上」をコンセプトに、総合物流会社としてあらゆる輸送のニーズに対応できる体制づくりに努めています。
船舶及び諸設備の充実はもとより、営業部門には国際複合輸送士・通関士・海技士のスペシャリストを配属し、お客様へのサービスに万全を期しています。
より迅速に、より安全に――日夜世界中を駆け巡る物資の輸送を支え、スムーズな経済・社会活動に貢献する物流。
サンオーシャンは、総合物流会社としてさらなる伸展を目指し、海・陸・空のグローバルな事業展開に尽力して参ります。

代表取締役社長 高林 伸行



All Rights Reserved, Copyright(C) SUN OCEAN Corp.Ltd 2002